遺品を整理する際の注意点

荷物

遺品の整理はよい業者に

身内や親せきがなくなった時、遺品整理をしなければなりません。自分で整理しようと思っても、思い出がよみがえってなかなか片付けがはかどらないという方も多いでしょう。その場合は、遺品整理業者に依頼することをおすすめします。ただし、横浜市にはたくさんの遺品整理業を行う会社があり、専門業者のほか、便利屋やリサイクルショップなども請け負っているため、業者選びは慎重に行いましょう。良心的な業者であれば、遺品整理をしていて貴重品があれば、依頼主に連絡をくれますが、悪徳業者であれば、勝手に処分し、転売されるケースもあります。大型家電製品などの処分も遺品整理業者は行いますが、横浜市の場合は、家電を廃棄処分せず、横浜港から海外に輸出されることが多いです。港まで運ぶ経費が安いことから、家電の引き取り料が、他の市に比べて安くなっています。悪徳業者の中には、そのような説明をしないで、定額または高額な引き取り料を請求してくるところもありますので注意しましょう。また、遺品整理業者を利用する前に、自分で売れるものと処分するものに分け、売れるものだけ、買取店に買い取ってもらうこともできます。最初から遺品整理業者にお任せして、すべて処分すれば確かに楽ですが、自分では判断できないような骨とう品や美術品が遺品に含まれていることもあるでしょう。その場合、悪徳業者であれば、処分したと言いながら、実は高額な値段で販売しているケースもあります。横浜市であれば、遺品を買い取ってくれる専門業者もたくさんありますので、買取業者を探してみて、それから遺品整理業者に依頼する方法がおすすめです。